夫婦で住宅ローンを組みました

夫婦で住宅ローンを組みました

結婚して3年、念願のマイホームを手に入れることになりました。

 

都心の新築マンションで3900万円の物件です。

 

夫は当初、マイホームの資金は自分が持つなんてかっこつけたことを言っていました。

 

夫は交際中から、マイホームへの強い憧れがあったので、自分の力で手に入れたい気持ちも分かります。

 

 

 

一方、私としては別の思惑があります。

 

私も普通に働いているというのもあるのですが、万が一離婚する際、自分の名義が少しでも入っていると、財産を分ける際に有利になるかなと思ったのです。

 

もちろん、今は夫婦円満です。

 

 

ですが、この先、長い人生で何が起こるか分かりません。

 

万が一の保険として、自分名義の財産をなるべく確保しておきたかったのです。

 

収入は夫が少し上の程度で、私も430万円ほど収入があります。

 

夫は560万円です。

 

お互いの貯金を出して頭金を作り、双方の親からも少し援助をもらえたので、住宅ローンの借入額は2700万円となりました。

 

夫が1500万円、私が1200万円を借り、自己資金や贈与の分を含めて、ちょうど2分の1程度ずつ名義が持てるようにしたのです。

 

もっとも、夫には万が一の離婚に備えて名義を確保しておきたいなどとは言っていません。

 

返済が大変にならないよう、2人の家だし2人で返していこうと言っています。

 

それを聞いて夫も納得し、助かるよなんて喜んでいました。

 

もちろんのこと、今のところ離婚する気はないので、このままずっと夫婦円満で、気に入ったマイホームで暮らしていきたいと思っています。