住宅ローンをいろいろ選んで利用しました

住宅ローンをいろいろ選んで利用しました

マイホームを購入することになり、頭金以外の必要な費用については住宅ローンを借りることになりました。

 

初めてのマイホームということもあり、どこの金融機関のものにしようかということについては、いろいろ検討比較してみました。

 

それによって、金融機関ごとに、住宅ローンについてはいろいろなさがあることがわかりまいた。

 

返済期間の間、金利が市場金利と連動しながら変動するものと、返済期間の間ずっと金利が固定されているタイプのものがありました。

 

どちらが有利かということは、これからの景気によって大きく変わってくるようなのです。

 

例えば、これから景気が上がり、金利が上昇することが見込まれているような時には、固定金利を選ぶことでずっと有利な返済を継続することができます。

 

 

逆に、これから景気が悪くなりそうだという判断であれば、それに伴い金利も自動的に下がってくるため変動金利が有利ということになります。

 

また、事務手続きの費用や団体信用生命保険の費用についても、結構まとまった額となるため、これらもきちんと比較することが大切だとわかりました。

 

その他には繰り上げ返済のルールや返済繰り上げの際の手数料が無料なのかいくらかかかるのか?

 

ということも比較しておきたいなと感じました。

 

そして、これらを総合的に勘案して、我が家ではある住宅ローンを借りたのですが、いろいろ検討した上でのサービス利用ということもあり、自分としても納得できてよかったです。